ゲームマーケット2022秋 情報!

 我々かりかりうめも10月30日(日)ク 09にて新作を引っさげて参加いたします!

 今回の新作はこちら!

1人用&2人用RPGオムニバス/メランコリック・ファンタジー
『モノローグ・ダイアログ』

頒布価格:1500円


著者:てす / サークルかりかりうめ
イラスト:山田2ハル
編集:らっこやく


→ 作品紹介はこちら!


骸ダイス(小5色 / 大2色)

イベント頒布価格:300円(小)/ 400円(大)

 今回は新作のオリジナルゲーム! 1人で遊ぶための1人用ソロジャーナリングRPGと、2人で遊ぶための2人用対話型RPGをそれぞれ2本ずつ収録した計4作のロールプレイング・ゲームのオムニバスです!

 収録作品は以下の通り!

『スフィンクスのカタコンベ』──未知の空間「カタコンベ系」を探索するソロジャーナリングRPG

『手折られる花たちの会』──美しい孤島で互いを”手折り合う”少女たち秘密の遊戯に参加する対話型RPG

『4つの季節と4つの魔法』──深い森の奥に住む魔法使いと、その弟子の対話により世界を描き出す対話型RPG

『短い夜の話』──夏至の夜、〈魔王〉の力を求めて森を進む〈請願者〉となるソロジャーナリングRPG

 これら4本の作品は全て趣の違うファンタジーですが、どこか物憂げで寂しい「メランコリー」な雰囲気を持っていることで共通しています。
 皆様も是非『モノローグ・ダイアログ』という新たな「メランコリック・ファンタジー」の世界へと迷い込んでみてください!

 かりかりうめは

10月30日(日・2日目)ク 09

 にて既刊各種ももちろんご用意してお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください