ビギニングアイドルマップシート

SHARE

ビギニングアイドルマップシート

Author:てす Twitterアカウント

冬コミまであと10日となりました。例年よりも暖かいようですが、日増しに寒さが募ってきますね。
かりかりうめの冬コミ参加情報はこちらをご覧ください。

さて、今回の更新は、サイコロフィクション最新作『ビギニングアイドル』のどどんとふ用マップシートです。
けっこう前に僕のTwitterで投稿した(沢山のRTありがとうございました)ものの改良版なのですが、ほとんど別物になっています。
2枚セットのシートになっているので、ドラマフェイズが終わってライブフェイズがはじまったら貼りかえて使ってください。
貼りかえたときに、背景がパッと変わると面白いかなと思って、背景が違うだけのバージョンを2タイプ作ってあります。

ピンクスター1(クリックで原寸画像が開きます)

ビギドルマップ_ピンクスター1_ドラマフェイズ用
ビギドルマップ_ピンクスター1_ライブフェイズ用


ピンクスター2(クリックで原寸画像が開きます)

ビギドルマップ_ピンクスター2_ドラマフェイズ用
ビギドルマップ_ピンクスター2_ライブフェイズ用

ビギニングアイドルは、アイドルものアニメなどのスポ根要素とドラマをスマートに落とし込んだTRPGで、戦闘の要素を思い切って排除しているのがとても(僕的に)高得点のゲームです。
ライブフェイズで「上手く行ってくれ!」とダイスに祈る感じは、テクニカルな戦闘を含むゲームと比べても緊張感があって楽しいですよ。
新しいサプリも今月中に発売予定とのことなので、発売されたらマップシートにもなにかしら改変を加えるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。