C91新刊情報

今年の冬コミも約二週間後まで迫ってまいりました。『かりかりうめ』も参加しますよ。

◆コミックマーケット91(C91)
一日目(29日・木曜日)東地区“カ”ブロック-02a
『かりかりうめ』
→webカタログページ

今回は新刊が出ます。新刊が……三冊出ます。

◆C91新刊一覧
ドラクルージュリプレイ『燃ゆる灰』
ゆうやけこやけりぷれい『雪女のいる森』
ゆうやけこやけシナリオ集『お化け屋敷と不思議な玉』


◆新刊1・ドラクルージュリプレイ『燃ゆる灰』
『燃ゆる灰』表紙イラスト
(著:てす イラスト:文頭) 本文50ページ
イベント会場頒布価格:1000円
 五年前、“冬鴉卿”イザベルの治めるアッシェンハルト領に災禍が降りかかった。天空より太陽の欠片が降り注ぎ地を灼いたのである。
その暴威の傷跡が痛ましく残るこの地に、新たに忌まわしき太陽崇拝の兆しが現れた。
真祖ドラクルの拝殿が何者かに火をかけられ、焼け落ちたのだ。焼け跡に残されていたのは無残にも打ち壊された真祖の像、そして太陽礼賛のおぞましき詩句。
イザベル卿は、かつての戦いで傷を負った眼がいまだ癒えない。彼女に代わり剣を取り、太陽を崇める背徳者どもに、必ずや鉄槌を下さねばならぬ。
胸のうちに燃え上がる使命を抱き、いまひとたび英雄たちはかの地に集うのであった……。

『常夜国騎士譚RPG ドラクルージュ』は、太陽が砕かれ永遠の夜がもたらされた世界で、耽美なる騎士となって遊ぶTRPGです。
新刊その一は、そんなドラクルージュのリプレイです。誇り高き騎士たちの織り成す物語をお楽しみください。
自画自賛ですが、凝っていて雰囲気のあるものが作れたと思います。
リプレイと、おまけとしてシナリオがついている構成で、読んだら遊べる内容です。
素晴らしいイラストを手掛けてくれたのは文頭さん。本当にありがとうございます……!(平伏)

当日はぜひブースに足を運んでいただければと思います。ほかの二冊ともどもよろしくお願いします。


◆新刊2・ゆうやけこやけりぷれい『雪女のいる森』
『雪女のいる森』表紙イラスト
(著:gobu/clown イラスト:eSe) 本文32ページ
イベント会場頒布価格:800円

 とある田舎町【酒川町】そこにはたくさんのへんげたちが人と暮らしていました。

二年ぶりにゆうやけこやけのリプレイ本が出来ました。
今回は表題作『雪女のいる森』と『潜入! コンテスト!』の二本立てです。

表題作となる『雪女のいる森』は冬のお話。
町の神域となっている「鎮守の森」を舞台に、へんげたちと一緒に森に住むという雪女を探しに行きます。
「優しい友情物語が作れたらなぁ」と思いながら作った、ほんのり甘い仕上がりの一本です。

二本目はドタバタの大騒動を描く『潜入! コンテスト!』。
数年ぶりに開催されるという仮装コンテスト。二人の狐のへんげ、さくらと杏はコンテストで勝負することになり……。
町のお祭りので起きたへんげにもののけ、魔法使い、町の人々までも巻き込んでの騒動をお楽しみください。


◆新刊3・ゆうやけこやけシナリオ集『お化け屋敷と不思議な玉』
『お化け屋敷と不思議な玉』表紙イラスト
(著:るう イラスト:eSe) 本文20ページ
イベント会場頒布価格:500円 変化たちのいる町に、昔から建っているオンボロ屋敷。
そのおどろおどろしい見た目から「お化け屋敷」と呼ばれているその屋敷を、変化たちはひょんな事から探検することになりました。
次々におどかしてくるお化けたち。彼らにびっくりさせられた末、果たして変化たちが見たものは……?
(物語1.『お化け屋敷とふしぎな玉』)

ゆうやけこやけシナリオ集『お化け屋敷とふしぎな玉』は、『ゆうやけこやけ』のシナリオ三本の詰め合わせです。
街中のお化け屋敷の探検から始まって、町をぶらついたり、いろんな人を訪ねたりする三つの物語は、一連のキャンペーンシナリオとして遊ぶことも、それぞれ独立して遊ぶこともできるスグレモノ。
変化たちにいろんな舞台を存分に駆け回ってもらいたい語り手のための一冊です。三本のシナリオは、C85にて刊行のリプレイ『石山の宝玉』を下敷きとして、設定やイベントを整理し調整し直したものです。
もちろん、『石山』とは違った展開もかなり入れましたので、『石山』をお読み下さった方もプレイヤーとして参加してお楽しみいただけるものになっているはずです!
「キャンペーンとしても単発としても使えるシナリオ集」という便利な一品、どうぞ、お手に取ってご覧下さいませ。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。